【東京新聞杯】グレーターロンドン、川田に戦法一任

[ 2018年1月31日 05:30 ]

 グレーターロンドンは得意のマイルで重賞初Vを狙う。昨秋3戦は1800〜2000メートルを使われたが、今年は6戦5勝のマイルに照準を定めて東京新聞杯から始動。1週前追い切りには新コンビとなる川田が駆けつけて感触をつかんだ。大竹師は「マイルなら折り合い面など、あまり考えなくていいので、元気に馬をつくっている。乗り方は1週前に乗った感触で判断してもらえれば」と戦法は鞍上に一任する構えだ。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2018年1月31日のニュース