骨折ゴールドクイーン、全治6カ月の見込み「来春の復帰目指す」

[ 2017年8月30日 05:30 ]

 新馬、フェニックス賞を連勝しながら左膝剥離骨折で今週の小倉2歳Sを回避したゴールドクイーン(牝2=坂口)は、31日に骨片除去手術を受ける。全治6カ月の見込みで「来春の復帰を目指します」と坂口師。

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2017年8月30日のニュース