【小倉2歳S】芝で前進アサクサゲンキ、4走目もダメージなし

[ 2017年8月30日 05:30 ]

 日曜小倉のメイン「第37回小倉2歳S」に出走するアサクサゲンキはデビュー2走目で芝替わり、3走目で勝ち上がった。「乗った感じはダートかなという乗り味だったけど、芝でいい結果が出た。特に引っ掛かることはないし、乗りやすい」と生野助手。

 この日は坂路を駆け上がり、追い切りに備えた。「ダメージはなく、元気はいい。小倉は3回目になるけど、輸送も辛抱してくれた」。前走の時計は優秀。このメンバーでも十分にやれるスピードを持っている。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2017年8月30日のニュース