【古馬次走】サウンズオブアースは京都大賞典へ

[ 2017年8月30日 05:30 ]

 小倉日経オープン1着ダノンメジャー(牡5=橋口)はスワンS(10月28日、京都)を視野、2着ケントオー(牡5=西橋)、4着スーサンジョイ(牡5=岩元)はポートアイランドS(10月1日、阪神)へ。

 朱鷺S3着トウショウドラフタ(牡4=萱野)は信越S(10月15日、新潟)へ。北九州記念3着ラインスピリット(牡6=松永昌)はルミエールオータムダッシュ(10月29日、新潟)連覇を狙う。

 札幌記念4着サウンズオブアース(牡6=藤岡)は京都大賞典(10月9日)へ。日本海S1着グランアルマダ(牡5=西園)はオールカマー(9月24日、中山)へ。博多S1着マサハヤドリーム(牡5=今野)は放牧。

 帝王賞5着アポロケンタッキー(牡5=山内)は日本テレビ盃(9月27日、船橋)かシリウスS(9月30日、阪神)で始動。エルムS7着ピオネロ(牡6=松永幹)、釜山S1着ナムラアラシ(牡4=目野)はシリウスSへ。

 NST賞12着エイシンローリン(牝6=松永昌)は室町S(10月21日、京都)へ。BSN賞5着スズカリバー(牡5=伊藤圭)はシリウスSかラジオ日本賞(9月17日、中山)。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2017年8月30日のニュース