【松戸・ガールズ】尾崎 迷わず先行宣言!師匠の前で新年初V狙う

[ 2016年1月11日 05:30 ]

完全Vに王手をかけた尾崎

 4期生No・1の尾崎睦がただ1人連勝でガールズ決勝へ勝ち上がった。10日の予選2は打鐘から果敢に主導権を握りそのまま逃げ切り。「一本棒になったのは何となく分かった。今回は追加で気が楽だし、脚の仕上がりも悪くない」と白い歯を見せた。レース後は同配分の師匠・渡辺秀明にアドバイスをもらう場面も。「変なレースをすると師匠に怒られちゃいますからね(笑い)。決勝はいいメンバーが相手だけど、私はチャレンジャーなので思い切って行くだけ」と決勝9Rも迷わず先行宣言。師匠の前で新年初Vを飾れるか。

続きを表示

「2020 高松宮記念」特集記事

「日経賞」特集記事

2016年1月11日のニュース