展開を読む【中山9R=平均ペース】

[ 2016年1月11日 05:30 ]

 リアルエンブレムがハナを奪うが、ステージジャンプ、コンセギール、サトノセレリティも前へ。先行馬ぞろいで息の入らない流れになる。ヘルツフロイント、ショウナンバローネは中団から4角手前で進出。人気薄の追い込み馬に注意。

続きを表示

「2020 大阪杯」特集記事

「ダービー卿CT」特集記事

2016年1月11日のニュース