福永騎手の妻・松尾翠アナ 後藤騎手悲報に「胸が張り裂ける思い」

[ 2015年2月28日 00:20 ]

松尾翠アナウンサー

 元フジテレビのフリーアナウンサーで、13年8月に福永祐一騎手(38)と結婚した松尾翠アナウンサー(31)が27日、自身のブログを更新し、同日に死去した後藤浩輝騎手(40)との突然の別れにショックを受けている様子をつづった。

 「どれだけ考えても信じられなくて」と松尾アナ。結婚後は家族ぐるみでの付き合いがあったといい「ついこの間、みんなでご飯たべたのに。つい何日か前まで、みんなで他愛ないメールのやりとりをしてたのに。またいつかみんなでハワイに行きたいね!って言ってたのに」などと、現実を受け止められない心境を吐露。

 「サプライズが大好きで、人を喜ばせる事が大好きで、一番のエンターテイナーで。優しくて、人の痛みを知っていて、空気に入れずにいる人がいたら、必ず声をかけて寄り添うような、そんな方でした」と後藤騎手の人柄を振り返り「奥さんのまりちゃんと娘さんの事を思うと…本当に、胸が張り裂ける思いです」と、家族を思いやった。
 
 そして「後藤さんの事、私たちずっと、ずっと、ずっと忘れませんからね。ファンの皆さんもそうだと思います。510の番号を見たら、後藤さんを思い出しますからね。天国で、笑ってて下さいね。どうか、どうか……どうか。心よりご冥福をお祈り致します」と深い悲しみを言葉に込めた。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「ユニコーンS」特集記事

2015年2月28日のニュース