【有馬記念】ゴールドシップ 昨年と同じ3着、1番人気に展開響く

[ 2014年12月29日 05:30 ]

 ゴールドシップはファン投票1位、1番人気に恥じない走りは見せた。後方から得意のロングスパート。白い馬体を揺らし、外から懸命に伸びたが…。昨年に続く3着。岩田は「これだけの馬に乗せてもらって、結果を出せなくて残念」と無念の表情で切り出した。

 凱旋門賞帰りでも完璧な仕上がり。スタートも決まった。ただ、展開にだけ泣いた。鞍上は「状態は良かった。落ち着いてました。ただペースが遅くて…。ゲートも出たので位置を取りにいけば良かったかな。ただ、途中から動くのも難しくて」と一向に上がらないペースを嘆いた。

 ジャスタウェイと2頭出しの須貝師は「2頭共に力は示してくれた。(ゴールドは)1位に支持してくれたファンには申し訳ないけれど、一生懸命に走った結果なので」と唇をかみしめた。来年も現役続行。グランプリ4勝目の大きな夢もある。岩田は「最後伸びているし、ゲートも出るようになった。次につながると思う」とリベンジの時を見据えた。

続きを表示

「森且行」特集記事

「根岸S」特集記事

2014年12月29日のニュース