中央競馬全日程終了 矢作師54勝、初リーディングトレーナー

[ 2014年12月29日 05:30 ]

 中央競馬全日程が終了し、JRAリーディングジョッキーには146勝を挙げた戸崎圭太が輝いた。2位・岩田に10勝差をつけ、移籍2年目でJRA賞最多勝利部門初の受賞。有馬Vで締めくくった戸崎は「ずっと意識してきたのでとてもうれしい」と語っていた。JRA賞最高勝率騎手は川田、同・最多賞金獲得騎手は岩田の受賞が決まった。

 JRAリーディングトレーナーは矢作芳人師が54勝を挙げて初の栄冠。「年頭からこれを目標にやってきた。もっと勝てたレースもあるので来年はさらに質を高めていきたい」と喜びを語った。JRA賞の調教師部門は地方交流レース、海外指定レースの成績も加算した上で来年1月2日に発表される。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2014年12月29日のニュース