東京競馬場・馬場情報

[ 2012年11月4日 06:00 ]

 【Bコース】芝はBコース使用となった先週同様、ロスなく内を通った馬が活躍。直線で外に持ち出す差し馬には厳しいコンディション。上がりの速い決着が目立ち、3F33秒台の末脚が必要。ダートは乾燥しており、パワーが求められる。時計は水準級。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2012年11月4日のニュース