展開を読む【東京9R=スローペース】

[ 2012年11月4日 06:00 ]

 逃げ候補はセキショウとコスモハヤブサ。どちらも控える競馬はできるタイプで競りはなく、淡々とした流れ。先行馬2頭の後ろに人気のレッドレイヴン、タイセイポラリスが追走。逃げ、先行勢が強力で差し馬には厳しい展開。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2012年11月4日のニュース