【BCターフ】トレイルブレイザー レース前日裂傷も出走へ

[ 2012年11月4日 06:00 ]

 トレイルブレイザー(牡5=池江)が出走する米G1・BCターフは、サンタアニタ競馬場で日本時間の4日午前7時18分にゲートイン。日本馬初Vの期待が懸かる中、レース前日にアクシデントが発生した。

 厩舎周りの運動中に暴れ、右後肢と左前肢が交錯。左後の蹄冠部に約2センチの裂傷を負い、馬場での調整を控えた。池江師は「傷は浅いので縫うことなくバンテージで止血できた。出走には問題ない」としたが「落とし穴。スクーリングできないのは誤算」とも語った。影響がどう出るか。レースの模様はグリーンチャンネルで生中継される。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2012年11月4日のニュース