展開を読む【東京12R=スローペース】

[ 2012年2月19日 06:00 ]

 長丁場で折り合いに専念したい馬が多い。先行力のあるオースミイレブンが自然とハナに立ちそう。押し切る力はあるだけに、トーセンアレスは早めの仕掛けで対抗か。粘る先行勢に末脚温存のドレミファドンがどこまで迫るか。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2012年2月19日のニュース