【有馬記念】アーネストリー7枠12番歓迎「並びがいい」

[ 2011年12月24日 06:00 ]

 春秋グランプリ制覇を狙うアーネストリーは坂路を1F17秒台のペースで駆け上がった後、CWコースへ。力強いフットワークで周回した。佐々木師は「状態に関しては何も心配するところがない」と好感触。中間はジャパンCを見送って、ここ一本に狙いを絞ってきた。7枠12番について「外に馬がいないと立ち遅れる可能性があるから大外じゃなくて良かったよ。前に行きそうな馬がいるし、並びがいい」と歓迎している。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2011年12月24日のニュース