中森明菜と“並んで”記念撮影 釈由美子も感激 昭和の名曲が地元で聴けるなんて「胸熱です」

[ 2024年6月13日 06:40 ]

女優の釈由美子
Photo By スポニチ

 女優の釈由美子(46)が、13日までに自身のインスタグラムを更新。歌手・中森明菜(58)との“2ショット”写真を投稿し、喜びをつづった。

 釈は「清瀬駅開業100周年を記念して 駅の発車メロディーが清瀬市ご出身の中森明菜さんの曲に変更されることが発表されました!」と投稿した。

 東京・清瀬市にある西武池袋線の清瀬駅は、6月11日で開業100年を迎えたことで同日に開業の記念式典が行われ、釈も参加。駅の発車メロディーが、清瀬出身の中森明菜の曲に変更されることなどが発表された。

 上りは『DESIRE-情熱-』。下りは『セカンド・ラブ』。西武鉄道によると、楽曲の選定には中森本人も加わり、決めたという。

 同じく清瀬出身の釈は、「清瀬駅100周年おめでとうございます 中森明菜」と記された記念ボードの前で、“2ショット”撮影。「子どもの頃からずっと聴いていた昭和の名曲をまた清瀬駅で聴けるなんて胸熱です」と喜びの投稿をした。

 中森は7月にファンクラブ会員対象のイベントを開催予定。ファンの前に姿を見せるのは17年12月のディナーショー以来、6年半ぶりとなり、話題を集めている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月13日のニュース