×

円楽が退院 脳梗塞のため1月から入院 寄席などに予告なしで出演する可能性も

[ 2022年5月24日 05:00 ]

三遊亭円楽
Photo By スポニチ

 脳梗塞のため1月から入院していた落語家の三遊亭円楽(72)が20日に退院していたことを23日、所属事務所が発表した。

 本人は「すぐにでも復帰したい」と話しているが、長期入院で体力や筋力が落ちており、回復を待ちつつ、本格復帰の時期については検討する。番組収録や長距離移動を伴わない寄席などに予告なしで出演する可能性はあるという。円楽は1月25日に脳梗塞と診断され、そのまま入院していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月24日のニュース