ヒカキン“308万円”のピカチュウ像購入もまさかの悲劇「10時間で割れました…」

[ 2021年11月20日 16:30 ]

ユーチューバーのHIKAKIN
Photo By スポニチ

 人気ユーチューバー・HIKAKIN(ヒカキン、32)が19日に自身のYouTubeチャンネルを更新。「まさかこんなことになるとは…」と、ある悲劇を告白する場面があった、

 フランスの高級クリスタルで知られる「バカラ」は8日、「ポケットモンスター」の誕生25周年を記念したオリジナルアイテムの制作を発表。人気キャラ「ピカチュウ」は、約30cmの高さで、重さは8.3kg。圧倒的な存在感を示し、世界限定25個の販売となっていた。

 ヒカキンは「先に言っちゃいますね、運良く買えました。ピカチュウの値段は、308万円(税込)です!」と喜びの報告をし、「うわぁ~デケェ!かっこいいし、やべぇ…」と、そのクリスタル像の美しさにウットリ。「超激レアで、価値のある物だと思うんで。ヒビが入ったり、割れないように、大切に飾っておきたいと思います!」と、語っていた。

 しかし翌朝、再び画面に現れたヒカキンは「ピカチュウ割れました…開封して10時間で割れました。あぁ」と、まさかの展開に。「新品の内にインスタの写真を撮ろうと思って、テーブルにそっと置いたんだけど。このピカチュウが前傾姿勢になっていて、右足がほんのちょっとだけ先に着いたら『シャリン!』って割れちゃったの。小指の第一関節分くらい欠けちゃったんですよ」と、泣きそうな表情を見せた。

 「これって骨董品みたいなものだからさ、保証とかはあんまり効かないみたいなんで。専門で修復できる業者さんを探して、直そうと思います。はぁ…まさかこんなことになるとは思わなかった」と、割れ物の取り扱い注意を呼びかけていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月20日のニュース