×

田中みな実、一番長く続いた彼氏との交際期間を明かす 破局の原因は?「それが重かったみたい」

[ 2021年11月20日 22:43 ]

フリーアナウンサーの田中みな実
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの田中みな実(34)が20日放送のテレビ朝日「あざとくて何が悪いの?」(土曜後9・55)に出演。今までに一番長く続いた彼氏との交際期間について、明かす場面があった。

 今回、番組のミニドラマの設定は「脱マンネリを狙った妻のあざといデートプラン」というもの。学生時代からの付き合いで、結婚3年目のカップルが「多忙」ですれ違う場面をリアルに再現した。

 田中は「学生時代からお互いに知ってるから、新鮮味はないだろうなって。“友達”みたいになっちゃうのかな、良いか悪いかは別として」と、率直な感想を話す。これを受けて、MCの山里亮太(44)が「マンネリとか倦怠期を迎えたことは?」と問いかけると、田中は「私そんなに、長く付き合ってるのかな?」と、ポツリ。

 「8年とか付き合ってたら、マンネリってあるかもしれないけど。私は一番長くて3年半とかなので。でも、毎日大好きでした!それがちょっと重かったみたい」と、おどけて笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月20日のニュース