×

宇都宮まき アキナ山名との交際を「絶対に内緒にしてた」芸能人とは? 一方で「キューピッド役」と感謝!

[ 2021年11月20日 19:32 ]

宇都宮まき

 吉本新喜劇の宇都宮まき(39)が20日放送の関西テレビ「モモコのOH!ソレ!み~よ!」(土曜後1・59)に出演。7月に結婚した後輩のお笑いコンビ「アキナ」の山名文和(41)との交際について、「ハイヒール」のモモコ(57)から「絶対に言うたらアカン」とアドバイスされていた芸能人の名前を明かした。

 番組の冒頭、モモコが「私、まきちゃんとめっちゃご飯行ってて。20代ぐらいから遊んでて、何とか彼氏できひんかなぁ…とずっと思ってたけど、こんな身近におったとはなぁ。何人も紹介したよ」と激白。これには宇都宮も「控え目に言わせてもらって(モモコとは)親友なんで、多い時は週6とかで誘っていただいて」と感謝しきり。モモコは「今回も最初から(結婚することを)知っててんけど、何よりも私とトミーズ雅が結婚の保証人になってるのよね」と明かした。

 宇都宮は「付き合った時に、絶対周りに気を遣わせるから内緒にしようとなって。でも、お互い1人ずつ言おうってなったんですよ。で、山名君は相方の秋山さんに、私は親友のモモコさんに言いますってなったんです」と伝える。ここでゲスト出演していた「アキナ」の秋山賢太(38)は「多分、(付き合った)次の日に聞いてるんですよ。出番前の楽屋で」と嬉しそうな笑み。その上で「『まきさんと付き合うことになりました』『あ、ホンマ良かったな。おめでとう』『どうも』って舞台に出て行ったんですけど、何百回とやってるネタ、めっちゃ飛びそうになりました。“まきさんと付き合ったんや!”と思いながら、その日はネタやってました」と笑わせた。

 宇都宮は交際のきっかけについて、「(トミーズ雅が)『M-1で優勝したらデート行けよ』みたいなことを言うてたんですけど、優勝できなくて…。でも、せっかくやから一緒にご飯食べよってなって。だから、雅さんのひと言がきっかけで付き合ったんです」と口にする。その上で、モモコから「トミーズ雅はおしゃべりやから絶対に言うたらアカンで!」とアドバイスされていたことを明かし、「その通り、証人を書いてもらう日まで内緒にしてました」といたずらっぽい笑みを浮かべた。

 その後、番組では宇都宮と山名がトミーズ雅の自宅を訪れ、結婚を報告した際の映像を公開。雅が「これは嬉しい!」と涙するシーンが流れると、モモコは「まさか泣くとはね」と回想。宇都宮も「あの後、ずっと泣いてた」と振り返りつつ、キューピッド役となった雅に感謝しきりだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月20日のニュース