×

霜降り・せいや ファンと交流する意外な場所とは? 「さすがに見せ過ぎかなぁ…」

[ 2021年10月10日 19:56 ]

「霜降り明星」せいや
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「霜降り明星」のせいや(29)が、9日深夜放送のABCラジオ「霜降り明星のだましうち!」(土曜深夜1・00)に出演。期せずして、意外な場所でファンと“交流”していることを明かした。

 プライベートでの食事の話題となって、相方の粗品(28)は「一人飯、オレは恥ずかしい」と告白。ラーメン店を例に挙げて、食券制なら行けるとしつつ、「注文するのは緊張する。顔がさしたら嫌やなと思ってるから」と語る。

 これに対してせいやは「行き過ぎてると思う時ある」と言うほどの一人飯歓迎派。「ルミネの(出番の)間もよく行く。みんなは社食とかウーバーとか頼んでるけど、オレはあんまりやったことないねん。街に出歩いて食べたいから」と言い切った。

 その上で、ランチで立ち寄った大戸屋で起きた“事件”を打ち明ける。テーブル席に1人で案内されたところ、近くに座っていた家族連れから「今からルミネ見に行きます!」と声が。その後も話しかけられたそうで、「『1人で食べるんですか?』『何がうまいですか?』って。これ、さすがに飯を食うとこ見せ過ぎかなぁ…」と苦笑い。これを聞いた粗品は「最悪」「考えられへん」と険しい表情。せいやは「(粗品には)そんなに話しかけへんのちゃう? オーラあるし、嫌がる態度が出るから、しゃべらんとこみたいになると思う。オレは平気やからしゃべりかけられるんやろな」と自己分析していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月10日のニュース