中谷美紀 初の女性首相役で堂々と“演説”「相馬凜子に清き一票を!」

[ 2021年9月24日 05:30 ]

映画「総理の夫」の初日舞台あいさつに出席した田中圭と中谷美紀
Photo By スポニチ

 田中圭(37)と中谷美紀(45)のダブル主演映画「総理の夫」(監督河合勇人)が23日に公開初日を迎え、東京・銀座の丸の内TOEI(1)で主要キャストが舞台あいさつを行った。

 日本初の女性首相になった妻と、鳥オタクの夫が繰り広げるコメディー。首相の相馬凜子を演じた中谷は「全ての女性を応援する映画。相馬政権をよろしくお願いします」とアピール。

 夫役の田中は「女性の社会進出が当たり前になりつつありますが、出産・育児と仕事の両立の難しさを改めて思わされました。働く女性に見てもらいたい。相馬凜子に清き一票を!」と力強く訴えた。貫地谷しほり(35)、工藤阿須加(30)、松井愛莉(24)も参加した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月24日のニュース