×

土田晃之「人生で唯一の後悔」告白 中1時代の自分に伝えたい「レギュラー取れなくてもいいからやれ」

[ 2021年8月8日 15:01 ]

土田晃之
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの土田晃之(48)が8日、パーソナリティを務めるニッポン放送「土田晃之 日曜のへそ」(日曜正午)に生出演。人生で唯一後悔していることを明かした。

 東京五輪での日本人選手の活躍に触れる中、「人生で唯一の後悔は、中学校のときにスポーツをやらなかったこと」とポツリ。大のサッカー好きとして知られる土田は、サッカーチームのユニホームを収集するのが趣味で、その豊富な知識からサッカー番組にコメンテーターとして出演するほど。

 しかし、学生時代はサッカー部に所属していなかったそうで「タイムマシンがあるんだったら中1に戻りたい」と言い、当時の自分には「襟首をつかんででも『サッカー部に入れ』『レギュラーなんか取れなくてもいいからやれ』って」と伝えたいと語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年8月8日のニュース