×

高畑淳子 吉村知事に熱烈ラブコール「好きなタイプなんです」ナニワの中心で愛を叫ぶ!?

[ 2021年7月27日 16:55 ]

「大阪の吉村知事、見に来て」とアピールする高畑淳子(左)と渡辺えり
Photo By スポニチ

 女優・渡辺えり(66)、高畑淳子(66)が27日、大阪市内でダブル主演の舞台「老後の資金がありません」(9月1~15日、大阪松竹座)の取材会を行った。

 冒頭から漫才のような掛け合いで意気込みを語る2人だったが、高畑がいきなり「お忙しい吉村(洋文)知事にも来てほしいです。好きなタイプなんです」とラブコール。「吉村さんてすごく頑張ってますよね。応援しています。もし、いらしてくれたらその日は格別に頑張ります」と照れ笑いを浮かべた。

 すると山形県出身の渡辺は「え?吉村さん?山形県の知事も吉村(美栄子)さんっていうからさぁ」とピンと来てない様子で、スマホで顔写真を確認すると「私はあんまり入れ込むってわけじゃないなあ」と、勝手に“品定め”していた。

 さらに連日メダルラッシュにわく東京五輪についても言及。渡辺は「スケボーの13歳!」と、前日スケートボード女子ストリートで史上最年少となる金メダルを獲得した西矢椛(もみじ)を褒めたたえた。「スケボーって外国の不良少年が電車の代わりに乗る、みたいな印象だったけど、見事だった。しかも、あのコースって手すりの色とかも目立たなくてさあ。やっぱり子どもは目がいいんだな、と。年寄りにはムリ。乗る時にズレそう」と独特の言い回しで笑いを誘った。

 「老後の資金…」は、平凡な主婦2人に次々降りかかる老後の問題を笑いを交え描く喜劇。高畑は「私、ものすごくケチなんです。スーパーで(割引の)シール張ってるの、ものすごく買うし、おなかが強いので、皆さんが下痢するようなものでも私は大丈夫」となぜか胸を張った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年7月27日のニュース