×

小倉智昭氏 カズレーザーとの不仲説に言及「最後までつかみきれなかったね」とホンネも…

[ 2021年7月27日 18:48 ]

小倉智昭キャスター
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサー、小倉智昭氏(74)が25日放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)VTR出演。お笑いコンビ「メイプル超合金」カズレーザー(37)との不仲説を笑い飛ばした。

 小倉氏は今年3月に放送終了となったフジテレビ「情報プレゼンター とくダネ!」で約1年半、カズレーザーと共演していた。その際「目を合わせない」などと、ネット上で不仲説があったことを、今回放送の「行列―」が取りあげた。

 不仲説について番組スタッフの直撃を受けた小倉氏は、「彼に対しては同じ出演者として一番気を使いました。申し訳ないけど、最後までつかみきれなかったね」とホンネを吐露。「だから、そんなにコンタクトを取って、こっちから近付いていくというわけではなかった」と関係性を説明した。その上で「2人の仲は悪かったね」とドッキリ発言。すぐに「ネットではね」と付け加え「とやかく言うんだよ周りは」と、笑いながら不仲説を否定した。

 小倉氏は、カズレーザーがYouTubeに投稿した動画に言及。「芸能界で優秀だと思った人物」に小倉氏の名前を挙げていたという内容で、「もうちょっと早く言ってくれれば、俺も腹を割って話せたのに」とコメントした。「カズレーザーに一言だけ言いたいことがある」と切り出し、「直接俺に対して、褒めてくれてくれたことがないんだよね。俺は言われないなぁって」とチクリ刺しつつ、「カズレーザーさ、俺ら仕事ではあんまり上手くいかなかったかもしれないけど。友達になろう、あなたが良ければさ」とラブコールを送った。

 スタジオでこのVTRを見ていたカズレーザーは「ありがとうございます」と恐縮。不仲説がささやかれたことに関して、「小倉さんが偉大だから、小倉さんを叩いた方が(ネットの)アクセスが増える。小倉さんを記事にしたいから、そういう記事が多かったと思うんですよね」と推測した。友達になろうの依頼には、「ちょっと考えさせてください」と返し、スタジオの笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年7月27日のニュース