和田アキ子 緊急事態宣言で“前日駆け込み買い出し”に遭遇「めっちゃくちゃな人」

[ 2021年4月25日 13:22 ]

歌手の和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手でタレントの和田アキ子(71)が25日、TBS系「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に出演し、この日から東京都でも発令された緊急事態宣言について語った。

 番組では渋谷駅前のスクランブル交差点や、新宿駅南口の様子をライブカメラで中継した。日曜の昼にしては少なめな人出に、和田は「多いって感じではないでしょう。日曜日のお昼で」とコメント。さらに、「今日からなんだけど、『昼間のうちだったら大丈夫だろう。買い物とか』と思ってらっしゃるかも分からない」とも語った。

 番組では、この日からの宣言発令を前に、24日には都内の百貨店などで“駆け込み外出”が発生、密になる事態が起きていたことを伝えた。和田は「昨日、私スーパー行ったらめっちゃくちゃな人。めっちゃくちゃ。お肉のコーナーも野菜のコーナーも」と、宣言発令に備える人たちの波を体験したことを報告した。

 小池百合子都知事は、飲食店などに対し、午後8時以降は街灯以外の電飾看板を消すよう求めている。東京の街から明かりが消える可能性もあるが、和田は「別に出歩かなければいいんですから」ときっぱり。「みんなも自粛の気持ちが表れるってことですからね」と効果に期待した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月25日のニュース