ダレノガレ明美 素人時代にナンパ“撃退”してくれた人気俳優と芸能界で奇跡の再会

[ 2021年1月26日 23:59 ]

モデルでタレントのダレノガレ明美
Photo By スポニチ

 モデルでタレントのダレノガレ明美(30)が26日放送のフジテレビ系「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(火曜後10・00)にゲスト出演し、「キュン」とした人気若手俳優を告白した。

 ダレノガレは芸能界に入る前の9年前、男2人からナンパされた。そのナンパから逃れようと、近くにいた男性に「彼氏のフリしてくれませんか」とお願いした。その男性は「俺が?そう言われても…」と困惑したが「俺の彼女だけど、何か用?」と彼氏のフリをしてくれたという。

 それから7年後、芸能界入りしていたダレノガレは大人気バラエティー番組の拡大スペシャルにゲスト出演。そこで人気若手俳優として頭角を現していた「M」と共演し突然「俺のこと覚えてる」と声を掛けられた。ダレノガレは「えっ」と困惑し「どういうことですか?」と聞いた。すると「俺の彼女だけど、何か用?」とナンパを“撃退”したセリフを口にされて思い出した。

 ダレノガレはナンパを撃退し、芸能界で奇跡の再会を果たした人気若手俳優が間宮祥太朗(27)だったことを明かした。再現VTRを見たダレノガレは「キュンキュンキュンキュンって感じ」とポーズも交え笑顔。「めちゃくちゃ偶然です。街で」とし「最初、うん、とも何も言わずに来た瞬間に『俺の彼女だけど、なんか用?』みたいな感じで言ってくれて。なに、この人!?みたいな」とキュンとした当時を振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月26日のニュース