福田萌子 番組制作で働く男性に興味も大島アナ「すごく心配」 内山信二「イタリアン誘う業界人やめろ」

[ 2021年1月26日 22:15 ]

タレントの内山信二
Photo By スポニチ

 モデルの福田萌子(33)が26日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に初出演した。

 昨年、「Amazon Prime Video」で配信されたリアル婚活サバイバル番組「バチェロレッテ・ジャパン」で“初代バチェロレッテ ジャパン”に選抜され、人気急上昇の福田。12歳からモデルの仕事をしており、実家は世界各地に別荘を持つほどの資産家といわれ、育ちの良さも言動に表れるが、好きなタイプの男性は「心でお話して誠実な人。お話をすれば分かる」とした。

 一方、テレビ局で働く男性を魅力的に感じるとも言い「自分が足りない部分、これから成長したい部分を持っている人は魅力的に映る。私はまだテレビに出始めたばかりで疎いので、どういう目線で番組を作っているのかなと制作する方に興味がある」と話した。すると、テレビ局をよく知る元フジテレビでフリーの大島由香里アナウンサー(36)は「富士山って遠くから見るからきれいなのであって、あんまり近くで見過ぎない方がいい。声をかけてくるテレビ局員の人は何も信じない方がいい」とズバリ。テレビに出るようになって具体的にアドバイスを求めてくれる人を求めているとの指摘にうなずくと、大島アナは「斜め上からくるテレビマン、本当に多い。すごく心配」と声のトーンが高くなった。

 タレントの内山信二(39)は「イタリアンに誘う業界人だけはやめておいた方がいい」と忠告した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月26日のニュース