カンニング竹山 オリラジ中田&福田 家族でのシンガポール移住に理解「楽しい人生にはなりそう」

[ 2021年1月22日 14:01 ]

カンニング竹山
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのカンニング竹山(49)が22日、レギュラー出演するフジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に生出演。タレントの福田萌(35)の家族でのシンガポール移住に「20、30年後を見たら、正解じゃねえかなって思う」と背中を押した。

 番組ではコロナ禍で注目が集まる地方移住について特集。その中で、福田がゲストとして出演し、3月中旬に予定されている、夫の「オリエンタルラジオ」中田敦彦(38)と2人の子どもたちとのシンガポール移住への思いを語った。福田は「このチャンスをつかまなかったら、次がないかもしれない」と決断したことを明かし、子どもの教育の面からなどからシンガポールに決めたことなどを明かした。

 この決断に、番組MCの「バナナマン」設楽統(47)は「すごい、考えたことはあっても、本当にやるってわけが違う」と感心。竹山は「すごいと思いますけど、世界基準ではやってる人多いかもしれない」としながらも「子どもたちにとっては必ず楽しい人生にはなりそう。選択肢も増えるし、今だけ見ると大変だなとは思うけど、20、30年後を見たら、正解じゃねえかなって思う」と理解を示した。

 タレントの千秋(49)は「いいなー、いいなーってうらやましいでしかないです」とせん望。「私も娘が大きくなったら、親子でハワイの大学に親子留学しよう、みたいに計画立てても実際には行けない。行けないのは、仕事あるからとか、自分で言い訳を言ってるのかもしれない。それを行くって、行動にするっていう、チャレンジ精神もすごいし、行かない人はああだこうだいうかもしれないけど、行くのは自分だし、今のままいるのと全然違う経験もできるし、どっちにしろ経験値は増える。家族全員で行くっていうのが、うらやましいしかない」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月22日のニュース