伊野尾慧 怖すぎるファンレターを告白 母親がブチ切れ「シュレッダーかけなさいって」

[ 2020年10月4日 14:56 ]

「Hey!Say!JUMP」の伊野尾慧
Photo By スポニチ

 「Hey!Say!JUMP」の伊野尾慧(30)が3日放送の日本テレビ「有吉反省会」(土曜後11・30)に出演。中学1年生の時に送られてきた衝撃のファンレターを明かした。

 この日は「アイドル事件簿 2時間SP」の“延長戦”として放送。「結構怖いファンレターとかあって」と切り出した伊野尾は「中学1年生のJr.頃に、初めてファンレターが自宅に段ボールで、たくさん届いた時があって、お母さんと一緒に開けたら、全裸の写真30枚ぐらい入ってて、女性の」と告白した。

 スタジオから「エーッ!」と驚きの声がもれる中、伊野尾は「複雑なのが中学1年だし、興味もある自分もいるんですけど、隣でお母さんがブチギレてましたね。『シュレッダーかけなさい!』って」と明かし、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月4日のニュース