蒼井優、かき氷愛が止まらない! 7杯ぺろっと平らげ「店員のおじさんが『もうやめた方がいい』って」

[ 2020年8月15日 20:06 ]

女優の蒼井優
Photo By スポニチ

 女優の蒼井優(34)が15日放送のbayfm「TOKYO GAS CURIOUS HAMAJI」(土曜11・00)に出演し、「かき氷」への愛を思う存分に語る場面があった。

 先月30日に「今日もかき氷【進化版】」を上梓し、ますますかき氷への思いが深まっているという蒼井。「以前よりも更にかき氷ブームが来てお店も増えたし、私の中でかき氷の認識が変わっていったんです」と熱っぽく語った。

 好きになった理由は「撮影で台湾に1週間くらいいて。向こうの友達がおすすめのかき氷店に毎日2、3店連れて行ってくれて。それが癖になってしまったんです」という。

 「かき氷の連載やるときも、私がまずお店の人に『こういう連載やってるんですけど、もしお声がけしてもよければ、編集部の人から正式にお願いしてもいいですか?』って。自分の通い続けたいお店だから、嫌な気持ちになられても嫌だなと思って」と自ら取材交渉をしていたそう。

 そんな蒼井だが「かき氷って何杯までたべられるんだろう?」と思い立ち一人で挑戦。「7杯食べた時に、仲のいい店員のおじさんが『もうやめた方がいい』って」と心配されたという。思う存分食べたいという欲は止まらず「大きいかき氷機を買って家でやってます。業務用のもので7、8万円くらいしました。これだけ好きだったらいいだろうって」と、話は尽きなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月15日のニュース