三代目JSB・ELLY、コロナ感染 1日「体育会TV」出演後発熱しPCR検査で判明

[ 2020年8月6日 05:30 ]

「三代目 J SOUL BROTHERS」のELLY
Photo By スポニチ

 「三代目 J SOUL BROTHERS」のパフォーマーELLY(32)が新型コロナウイルスに感染したと、所属事務所が5日、発表した。

 1日放送のTBS「炎の体育会TVスペシャル」の野球企画に生出演。終了後の検温で発熱があったため、医療機関を受診。3日にPCR検査を受け、この日感染が判明した。現在は平熱で体調に異常はないという。グループのほかのメンバー6人は濃厚接触者に該当しないという。

 番組側は「出演前の検温では平熱でした」と公表。現場の球場では出演者が待機するベンチにアクリル板を設置、控室を個別にするなどの感染防止策を取っていた。局には共演者から体調不良を訴える連絡はないという。俳優の上地雄輔(41)、歌舞伎俳優の尾上松也(35)、新日本プロレスの棚橋弘至(43)はPCR検査を受けて陰性。お笑いコンビ「ティモンディ」の高岸宏行(27)と前田裕太(27)も5日に検査を受けた。症状はないという。投手役で出演したルートインBCリーグ・栃木の成瀬善久投手(34)は大事を取って5日の茨城戦の先発を回避した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月6日のニュース