スタレビ要、KANらライブスタッフ救済のための有料配信ライブを開催

[ 2020年6月10日 05:00 ]

“スタッフ”応援ライブを開く(左上から時計回りに)根本要、杉山清貴、KAN、馬場俊英
Photo By 提供写真

 「スターダスト☆レビュー」の根本要(63)、杉山清貴(60)、KAN(57)、馬場俊英(53)が、コロナ禍で大打撃を受けるライブスタッフらを救済すべく、有料配信ライブを開催する。

 その名も、無観客配信生ライブ「スタッフ応援ライブ HELP! 4人はアイテル」。6月21日午後7時半から約2時間の公演を予定する。チケット価格は2500円で、購入者はイープラスの新サービス「Streaming+」で、ライブ配信やアーカイブ配信(6月24日午後11時59分まで)を視聴できる。収益は、4人のアーティストに関わりのあるスタッフ、サポートミュージシャンに分配される。

 4人は、「ライブが次々と中止延期になり、音楽業界とりわけライブに関係するスタッフ達は大変厳しい状況に追い込まれています。私達ミュージシャンにとっても、ライブはとても大切な音楽活動であり、そのライブも舞台や照明、音響のスタッフなしには何も始まりません。今回私達はそんなライブのスタッフを応援しようと、有料配信ライブを企画しました」と企画趣旨を説明した。

 また、「スケジュールがずっとアイテル4人が、ソーシャルディスタンスを踏まえ、距離もちゃんとアイテル状態でお送りするライブです。当日は2時間という制約はありますが、歌だけでなくそれぞれの現況を語りながらのトークタイムもたっぷり楽しんで頂こうと思っています。よかったら皆さんもお家でゆっくり楽しんで下さいね。僕らも久しぶりのライブを楽しみにしています」とコメントを寄せた。

 チケットは10日正午から24日午後9時まで、イープラス(https://eplus.jp/help4_0621/)で販売。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月10日のニュース