橋本環奈“奇跡の1枚”回顧「良さが1ミリも分かんない」、秘話も告白「あの時のステージだけ…」

[ 2020年1月30日 16:11 ]

女優の橋本環奈
Photo By スポニチ

 女優の橋本環奈(20)が29日放送のフジテレビ「BACK TO SCHOOL!」(水曜後10・00)に出演。有名になるきっかけとなった“奇跡の1枚”について語った。

 橋本は14歳だった2013年に当時所属していたアイドルグループ「Rev. from DVL」が都内で行ったライブ中に撮影された写真が「天使すぎる」とネット上で話題に。その後、メディア露出が急増し、今ではテレビや映画、バラエティー番組などで幅広く活躍している。

 人生を大きく変えた“奇跡の1枚”だが、橋本は「あの写真の良さが1ミリも分かんないんですよ」と、あっさりとコメント。続けて「今、思うと、あれってバックボーンがあって、あんまりしゃべってないんですけど」と切り出し、「あの時のステージだけ(メンバーから)外されたんですよ」と回顧した。

 メンバー外だったため本来は登場する予定はなかったが「外されたことが、どうしても納得いかなくて、事務所の社長に直談判しに行って、出させてもらったステージだったんですよ」と説明し「悔しさとかもあって、表情に出てたのかなと思うんです」と、世に出るきっかけになった写真について振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2020年1月30日のニュース