さまぁ~ず三村 優香の妊娠に気づいてはいたが「こっちから言うと“なんとかハラ”になる」

[ 2019年12月7日 18:22 ]

「さまぁ~ず」の三村マサカズ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「さまぁ~ず」の三村マサカズ(52)が7日、自身がパーソナリティーを務める「さまぁ~ず 三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!」(土曜後5・00)に出演。同じホリプロに所属する優香(39)の妊娠について言及した。

 優香は11月20日、夫で俳優の青木崇高(39)との連名で第一子を妊娠したことを報告。三村はツイッター上で「優香のニュースにビックリした。俺だけ知ってると思ってたら、世間が知ってる」とつぶやいていた。

 番組冒頭で、小島瑠璃子(25)が「三村さん…妹分の優香さんのご懐妊、おめでとうございます!」と祝福のコメント。三村は「(優香は)そろそろなんじゃないかっていう雰囲気はかもし出していたの。ふっくらしていたというか…」と、発表前から妊娠を気づいていた様子。小島は「へえ~」と、三村の慧眼(けいがん)に対し驚きを隠せなかった。

 続けて三村は「本人からの発表がなかなかなかったんで、こっちから言うとさ、“なんとかハラ”になるじゃん。“太っただけハラ”とかね」と、世間的な風潮から、本人に直接聞くことは避けていたことを告白。そんなこともあって「本人からお知らせが来た時に、俺も(相方の)大竹もビックリしなかったもんね。あ~やっぱり」と、驚きもなくすんなり受け入れられたという。

 優香への気持ちについて聞かれた三村は「あとは、無事産まれて(くれれば)」とエール。共演しているテレビ朝日「Qさま!!」については「全部休んでもらってね…そういった会議も今後していくんじゃないですかね。だれがここ(優香の席)に座るのか、座らないのか…」と、優香の代役を立てるかなどについては、まだ三村の耳には入っていない様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月7日のニュース