佐賀芸人・はなわ 九州北部豪雨で自宅も「すでに家の門まで浸水」

[ 2019年8月28日 14:11 ]

はなわ
Photo By スポニチ

 佐賀在住のお笑い芸人・はなわ(43)が28日、自身のブログを更新。九州北部を中心に猛烈な雨の被害が出ていることを受け、自宅でも浸水被害が出ていることを伝えた。

 はなわは「昨日から猛烈な雨が降りつづいている九州北部(>_<)」と切り出し、「今朝、福岡県と佐賀県と長崎県に大雨特別警報が発表されました。佐賀市にある我が家も、『すでに家の門まで浸水してて、このあとまだ雨が続いたら家の中まで入って来ちゃうよー。』と嫁さんから連絡がありました」と自宅にも被害が出ていることを明かした。

 さらに「家の裏の用水路は完全に氾濫しています。家の前の道も完全に冠水 路面が全く見えない状態です」と冠水している写真を添えた。「佐賀県武雄市もかなりの被害が出ています。武雄のゆめタウンの駐車場です 完全に冠水しています(>_<)」とも。「今まで見たことがないほどの猛烈な雨との事」とし「九州北部の皆様、まずは最大級の警戒をして、命を守る最善の行動をとってください!」と呼びかけた。

 前線に湿った空気が流れ込み、線状降水帯が形成されて九州北部を中心に猛烈な雨を降らせた。気象庁は28日午前、福岡、佐賀、長崎各県の広範囲に大雨特別警報を発表。臨時記者会見で土砂災害や洪水への最大級の警戒と命を守るための最善の行動を呼び掛けた。3県で計約35万5千世帯、計約84万7千人に避難指示が出されている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月28日のニュース