近藤春菜 11人の謹慎処分解除は?吉本に「正式にどういう動きがあるのか発表して」

[ 2019年8月2日 09:32 ]

「ハリセンボン」近藤春菜
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(36)が2日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。ロンドンブーツ1号2号の田村淳(45)が1日に行った会見について言及した。

 淳は、闇営業問題に端を発した吉本興業の分裂危機について初めて公の場で語り、会社を辞めることは「僕はありません」と“吉本残留”の意思を表明した。現在謹慎中の相方、田村亮(47)の様子についても「感情の起伏が激しいです。落ち込んでいる時もあれば無理して笑っている時もある」と明かした。

 春菜は「淳さんは、淳さんの立場の中で今できることを本当にすごいいろいろ考えて行動してらっしゃるなって思う」とし、「ツイッターとかでもずっと11人の後輩が先輩にうそを貫こうって言われた立場であるってことと、お金を受け取ったことも反省してるっていうことで、早く謹慎を解いてほしいっていうことをずっとおっしゃっていました」と指摘。さらに「会社自体についてはいろんなことを改善するのは時間がかかるのは分かるんですが、まず淳さんの思いでも他の芸人たちの思いでもある後輩の方の謹慎処分を解除するってことを会社はまだ正式に何も発表していないので、そこを正式にどういう動きがあるのかを発表していただきたい」と訴えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月2日のニュース