満島ひかり激白、フリーになったワケ「周りの人たちに火を噴いちゃう」

[ 2019年7月17日 09:41 ]

女優の満島ひかり
Photo By スポニチ

 女優の満島ひかり(33)が16日深夜放送のテレビ東京「チマタの噺」(火曜深夜0・12)に出演。18年に所属事務所から独立した経緯について語った。

 「一人でやっているんです」と、事務所に所属せずフリーで活動していることをあらためて伝えた満島。「10歳から芸能の仕事をしていて、自分でできること、まだまだと思うことが増えてきて、こだわりが強くなってきちゃて、周りの人たちに火を噴いちゃうじゃないですか。それが気になり出していた」と、経験を重ねていくなかでの自身の変化について触れ「一回全部やめてみて、何が身の回りに起こっているのか見てみようと思った。それを1年半やってます」と説明した。

 すべて自分一人で行うスタイル。週刊誌対応も自身で行い、記者と電話で話したこともあるという。「話してみると相手もそんな悪い人じゃない。だから、隠れて撮った写真じゃなくて、欲しかったら、連絡してくれたら送るのに。そっちの方がいんじゃないかと」と満島。実際に「彼氏とかできたら、隠れて撮らないで、言ってくれたら送るからみたいな。そんなことを自分でやりとりしています」と明かし、MCの笑福亭鶴瓶(67)を笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月17日のニュース