ライムスター宇多丸、ラジオ生番組を欠席 日比麻音子アナが報告「38・4度を記録」

[ 2019年7月17日 20:42 ]

「RHYMESTER」の宇多丸
Photo By スポニチ

 ヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のMC・宇多丸(50)が17日、レギュラー出演するTBSラジオ「アフター6ジャンクション」(後6・00)を体調不良のため欠席した。

 水曜パーソナリティーを務めるTBSの日比麻音子アナ(26)がオープニングトークで「パーソナリティーは水曜パートナーの私、TBSの日比麻音子とメインパーソナリティーは…あれ、台本には『RHYMESTERの宇多丸』と書いてありますが…」と宇多丸の不在を告げた。

 日比アナは「そうだ、記憶が飛んでいたようです。15分前に発覚したことがあります。宇多丸さん、今日の気温をさらにさらに上回る体温38・4度を記録しました。なので、今日はお休みです」と報告。

 「急に天気が暑くなったから、気温が上がれば体温も上がるさ、ということで、本人もギリギリまで出るつもりだったのですが、最終的に体温を測ってみましょうとなったら38・4度で“ダメー!帰りましょう”と。先ほど強制的にタクシーで帰ってもらいました」と遣り取りを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月17日のニュース