赤江アナ「ショック」 山里の結婚祝福も自身は蒼井の大ファンで「本当にやだ」

[ 2019年6月11日 14:41 ]

赤江珠緒アナ
Photo By スポニチ

 女優・蒼井優(33)と結婚したお笑いコンビ「南海キャンディーズ」山里亮太(42))が11日、火曜レギュラーを務めるTBSラジオ「たまむすび」(月~金曜後1・00)に生出演。同番組MCのフリーアナウンサー・赤江珠緒(44)に電話で結婚報告するも「ショック」と本音をもらされていたことを明らかにした。

 この日、結婚発表してから初の同番組出演となった山里。赤江は「すごい待ち遠しかったの」と共演を楽しみにしていたが、結婚については、番組出演者らで「散々盛り上がった」とし「“行きではしゃいで目的地に着いたら寝てる子”みたいな。ちょっとはしゃぎ過ぎた」。これを受け、山里は「確かにそれは感じる。俺が何か喋ろうとしても“全部知ってる”みたいな。世の中もそろそろそうだと思うよ」としつつも、気にかけてもらえることには「ありがたいことよ」と感謝した。

 今年に入り、ピエール瀧被告(本名・瀧正則)(52)が麻薬取締法違反で逮捕。さらに「博多華丸・大吉」の博多大吉(48)は赤江アナとの添い寝デートが報じられるなど、たまむすびメンバーに騒動が相次いだ。赤江は「そんな中、最高よ。おめでとう」と結婚を祝福。しかし、山里から結婚報告の電話を受けた時は「山ちゃんは何やったの?」と警戒し、「何かやった前提」で対応。さらに「『私、蒼井優ちゃん本当に好きだから、本当にやだ、ショック』って…」と山里。この暴露に赤江アナは「完全に浮足立ってましたね」と苦笑していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月11日のニュース