モーニング娘。22日に15期メンバー発表へ 新曲発表ライブに2000人

[ 2019年6月11日 20:00 ]

約2000人を集めてライブを行ったモーニング娘。’19
Photo By スポニチ

女性アイドルグループ「モーニング娘。」が11日夕、東京・池袋サンシャイン噴水広場で新曲「人生 Blues/青春 Night」の発売イベントを行った。1月から15期メンバーのオーディションを実施しており、22日午後5時からYouTubeの公式チャネルに生配信してお披露目することを発表した。

 約30分間のミニライブ終盤。11人の背後の画面に「22日発表」などの文字が大きく映し出されると、約2000人のファンから歓声が沸き起こった。

 メンバーたちは「いつか、いつかと思っていたけど、ついに。みなさん22日は画面の前で待っていてほしい。楽しみにしてください」と呼びかけた。サブリーダーの生田衣梨奈(21)は「衣梨奈の可愛さに勝てる子が入ってきて欲しいな~」と希望。すると、後輩の横山玲奈(18)が「いるじゃん、もう」と自分を指して胸を張った。

 昨年12月に飯窪春菜(24)が卒業し、11人の新体制で再始動。9代目リーダーで最年長の譜久村聖(22)から、最年少の羽賀朱音(17)までこの日時点で平均年齢は19・5歳。新メンバーの年齢や、何人が加わるのかなどの詳細について、ライブ前の囲み取材でもメンバーは「私たちにもまだ何も知らされていないんです」と口をそろえた。

 令和最初のシングルは両A面で通算67作目。12日にリリースされる。握手会は14日から3日間、11人が各地に分かれて47都道府県を回る。

 8月10日に国営ひたち海浜公園(茨城県)で開催される「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」に2年連続で出場することも決定。メンバーたちは「今年も決まって、みんな、めちゃくちゃ喜んでいます。昨年以上に盛り上げますからね」と気炎をあげた。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年6月11日のニュース