松本人志 過去にM-1審査員断った理由「浜田の裏には絶対に出ない」

[ 2019年3月31日 11:44 ]

松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が31日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。過去にM-1グランプリの審査員を断った理由について語った。

 同番組出演者が4月にスタートする他局の「中居正広のニュースな会」(テレビ朝日系)に出演する可能性が話題に。松本が「東野はそういうオファーがあったら普通に出るタイプやから」といじると、進行役の東野幸治(51)は「こういうことは松本さんが一番律儀なんですよ」と明かした。

 松本はうなずいて、「俺は浜田の裏には絶対に出ない」と告白。「M-1も審査員出なかったことあんのよ。浜田が裏で、それこそ(フジテレビの)ジャンクSPORTSや。俺が見つけてんで。これはコンビ同士で裏表はあかんって、俺が会社のマネジャーに言って俺が出なかったんやから」とし、続けて「浜田は一切考えていないからな」と声を大にして笑いを誘っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年3月31日のニュース