指原莉乃 理想の上司はこじはる「間違いなく一番頭がいい」

[ 2019年2月24日 12:18 ]

元AKB48の小嶋陽菜(左)とHKT48の指原莉乃
Photo By スポニチ

 HKT48の指原莉乃(26)が24日、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。自分にとっての理想の上司は元AKB48の小嶋陽菜(30)だと明かした。

 番組では、男性部門・お笑いタレントの内村光良(54)、女性部門・日本テレビの水卜麻美アナウンサー(31)がともに3連覇を果たした「理想の上司」アンケートについて取り上げた。今回のアンケートでは、男性部門18位にお笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)、女性部門12位に指原が初のランクインした。

 この結果に、松本は「ワイドナショーが完全にイジりだした。悪意しか感じないでしょ」と苦笑しつつも「俺は(1位の)ウッチャンよりは俺だと思うよ。(5位の)所さんもいいけど、僕のほうがいい」と上位ランクインをうらやましがった。

 サッカー元日本代表でタレントの前園真聖(45)は「自分の中では、カズさん、三浦カズさん」と自身にとっての理想の上司はJリーグ最年長選手の元サッカー日本代表FW三浦知良(51=J2横浜FC)であると告白。すると、「ラモスさんではないという…」と突然、元サッカー日本代表で、現在ビーチサッカー日本代表監督を務めるラモス瑠偉氏(62)の名前をポロリ。「タイプが全く違いますけど。ラモスさんは怖いんで」と必死にフォローした。

 そんな中、指原は「年齢的に上司って年齢でもない」とまさかのランクインに困惑。自身にとっての理想の上司について聞かれると「(AKBグループの先輩は)みんな、尊敬しているんですけど、私的には小嶋陽菜さんが(理想の上司)」とキッパリ。「まず優しいし、めちゃくちゃ頭がいいし、ふんわりとした雰囲気を見せて、誰よりも一番頭がいい。間違いなく一番頭がいい」と絶賛した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2019年2月24日のニュース