なおみフィーバー、「嵐」衝撃発表の中…カンニング竹山「玉鷲のことも忘れないで」

[ 2019年1月28日 15:11 ]

カンニング竹山
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのカンニング竹山(47)が27日、月曜パートナーを務めるTBSラジオ「たまむすび」(月〜金曜後1・00)に出演。大坂なおみ(21=日清食品)の全豪初制覇やアイドルグループ「嵐」の活動休止発表など、大ニュースが飛び込んだ今週末、大相撲では関脇の玉鷲(34)が初優勝を飾ったことにも触れ、リスナーに「玉鷲のことも忘れないでください」と訴える一幕があった。

 冒頭から竹山とパーソナリティーの赤江珠緒アナウンサー(44)が、週末のニュースについてトークを展開。竹山は「(日本選手が)なかなかグランドスラムで優勝することがなかったから、(大坂を)取り上げるのは当然。嵐も、そんなこと起こると思わなかったからこれも取り上げて当然」と、トップニュースになることは必然だとの見解を示しつつ、続けて「これですよ、本当。玉鷲がすげぇっていう…」と、大相撲での大きな話題についても言及した。

 2番目の年長記録である34歳2カ月で初優勝を果たしたことから「苦労人の相撲取りって、みんな好きでしょ?」と竹山。さらに「全部受け売りだけど」と説明した上で、これまで休場がないことや入門の経緯、姉が東大大学院生であることなどを紹介した。

 「つらいこともあったろうに、優勝するまでコツコツ頑張ったよね」とねぎらいつつ、最後は「大きなニュースが続きましたが。玉鷲のことも忘れないでください」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年1月28日のニュース