風間俊介 嵐活動休止発表前に相葉から連絡「たくさんの時間をかけて出した答えだと分かった」

[ 2019年1月28日 06:01 ]

アイドルグループ「嵐」
Photo By スポニチ

 俳優の風間俊介(35)が28日放送の日本テレビ「ZIP!」(月〜金曜前5・50)に生出演。同じジャニーズ事務所所属のアイドルグループ「嵐」が2020年12月31日をもって活動休止することについて言及した。

 番組冒頭で風間は「発表前に(メンバーの)相葉ちゃんから連絡をもらって聞いたんですけれども話しぶりは穏やかで、動揺させない配慮もあったと思うんですけどとても優しかったので、すんなり話を聞くことが出来ました」と語り、「たくさんの時間をかけて出した答えだというのはその瞬間に分かりました」とやり取りを明かし、メンバーの決断を思いやった。

 さらに会見のVTRを受けて「あらためてこの(嵐の)5人が好きだな、5人を好きでいて良かったなと、そんな気持ちにさせてくれる温かい会見だったと僕は思います」と感想を話し、活動休止について「これは5人で出した答えであって1人の答えではないというのは僕もそう思うので、会見を見てあらためてこの人たち素敵だな、一生懸命出した答えだったら僕は受け止めたい。そう思いました」とした。

 「嵐」は27日、2020年いっぱいで活動休止することを発表した。期間は無期限。リーダーの大野智(38)が脱退の意向を示し、メンバー5人で話し合いを重ねた結果、グループ活動休止の結論に至った。同日夜には5人そろって会見を行った。結成20周年となる人気絶頂のグループの電撃発表に衝撃が走った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年1月28日のニュース