嵐 新国立競技場初コンサート有力、東京五輪閉幕後に

[ 2019年1月28日 05:30 ]

「嵐」2020年いっぱいで無期限活動休止発表

アイドルグループ「嵐」
Photo By スポニチ

 嵐は東京五輪のメイン会場として建設中の新国立競技場で、同所初のコンサートを開く可能性が高い。嵐と前身の国立競技場は関係が深く、08年から6年連続でコンサートを開催。単独公演を行ったのは6組しかおらず、中でも最多の15公演を行っている。

 今年11月完成予定の新国立は、20年元日にサッカー天皇杯決勝でこけら落とし。7、8月の東京五輪までは五輪関連イベントだけが開かれるため、閉幕後から活動休止までの約4カ月間がそのチャンスとなる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年1月28日のニュース