山本圭壱 共演女優に公開告白も…一蹴され絶叫「帰れ!」

[ 2018年12月28日 10:50 ]

お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱(50)が27日放送のAbemaTV「極楽とんぼのKAKERU TV」(木曜後9・00)に出演。舞台「うそつきお扇」などで共演する女優・鳳恵弥(37)に公開告白した。

 この日の放送では山本と相方・加藤浩次(49)のコンビ格差がテーマに。山本の今年の地上波番組出演は3本だったといい、「言っても俺は格差があるだなんて感じてないですから」と強がったが、加藤から週に8、9本の番組に出演していることを聞かされると目を見開いてその差に驚いた。

 その後は結成30周年を前にお互いを知りコンビ格差を無くすため、互いに自分に関する今年の出来事をクイズとして出題。山本が出題した最後の問題は「今年、最も多く共演した女優は誰か」。クイズの正解である鳳がサプライズでスタジオに着物姿で登場した。

 鳳は山本のイメージを聞かれ、「でっかい赤ちゃんみたい。セリフを全然覚えない」と暴露。互いにいじり合う仲睦まじい2人に加藤は「熟年カップルみたい。付き合ってないですよね」と苦笑い。続けて「山本さんはどうなの、好きなの?正直に言え。今年最後(の放送)だぞ、決めろ」と促すと、山本は「鳳さん付き合ってください。お願いします」と公開告白。即座に「ごめんなさい」と一蹴され、「帰れ!」と何度も絶叫していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月28日のニュース