紅蘭、第1子女児出産を報告「最高な気分」草刈正雄にとっては初孫

[ 2018年12月28日 22:11 ]

タレントの紅蘭
Photo By スポニチ

 俳優・草刈正雄(66)の長女でタレントの紅蘭(29)が28日、自身のインスタグラムを更新し、27日に第1子となる女児を出産したことを報告した。草刈にとっては初孫となる。

 紅蘭は「12月27日、無事に3564g・52cmの元気な女の子を出産しました」と報告。「私は破水から始まったため すぐに入院あとは陣痛まち、、、陣痛が始まってからは7時間5分で出てきてくれたよー」と明かした。

 「上手にでてきたね、頑張ったねbaby!!あなたがでてきてくれた瞬間に色々な感情が溢れ出た。上手く言葉にできないけど、とにかくいまは最高な気分」と喜びをつづった。

 紅蘭は昨年11月にラッパーのRYKEY(31)の交際を告白。現在も事実婚状態にあるが、その理由については、過去のテレビ番組で「3年前に弟が他界しちゃったんですけど、『草刈』を継ぐのがいなくなっちゃうということをすごく感じて。私は絶対に草刈の名字をなくすのが嫌だった。今の彼ととかは関係なしに、父は母親だけの片親で育てられて、『草刈』が父だけで止まっている」「私はどの人と結婚しても、草刈家に入ってもらうか別姓にするという思いがあった」と語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月28日のニュース