一番焦った!?ざこば&ますおか 高速検問で止められた理由とは…

[ 2018年12月27日 06:00 ]

関西テレビの特番「とらぶる?トラベル!2018」で香川県・こんぴらさんを旅する(左から)岡田圭右、桂ざこば、増田英彦
Photo By 提供写真

 関西テレビの特番「とらぶる?トラベル!2018」(28日前9・50)で桂ざこば(71)がますだ・おかだの増田英彦(48)、岡田圭右(50)と香川県琴平町の金刀比羅宮を旅する。

 昨年5月に「脳梗塞」で倒れたざこば。その際はざこばの健康祈願のために延命長寿の水を求めて和歌山・那智勝浦へ向かった。今回は“こんぴらさん”の愛称で親しまれ「一生に一度はお参りしたい」と言われる四国随一のパワースポット金刀比羅宮を目指した。

 姫路駅に集合。ざこばの提案で3人は姫路駅から近くにあるざこばの師匠・桂米朝さんの墓参りへ出向いた。この期、アクシデントが。ご当地グルメで岡山・日生を目指していると。高速道路の検問で停められる。車内に緊張が走ったが、シートベルトの確認と免許証の提示で、事なきを得る。なぜこの車を止めたのか警察官に尋ねると「ちょっと怪しかったんで」と言われ、3人は苦笑い。増田は「ざこば師匠の表情、警察との応対。師匠が一番焦った瞬間でしたね」とロケ後に振り返った。日生ではご当地グルメのカキオコ(カキのお好み焼き)を味わい、倉敷・美観地区では、風情ある街並みを歩きながらスイーツ探し。こんぴら温泉郷の中心地にある老舗旅館で、新鮮な魚介料理に舌鼓を打つ。

 2日目に旅の目的地・こんぴらさんへ。参道を抜け、本宮までの785段の階段を3人で登る。ようやくたどり着いた本宮で、3人が19年に向けて何やら祈願した。

 ロケ終了後、ざこばは「とにかくずっと嬉しかった。1年経って、皆から元気になったと言うてもらえるんで、ええもんやなあと思いました」と感想を語った。増田は「去年は那智の滝で、延命長寿の水をざこば師匠にも飲んでいただいて。効果があったのか、更にざこば師匠が元気になって。また来年この旅を通して、師匠が更にパワーアップするんじゃないかと…心配しております」と笑わせた。岡田は「本当にいい大人たちが、子供に戻ったようなマイペースな旅になってます。そこを観ていただけたら」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年12月27日のニュース