友和&百恵さんは「いわゆるペーパー師匠」三浦祐太朗が明かす両親の意外な素顔

[ 2018年12月1日 08:53 ]

三浦祐太朗
Photo By スポニチ

 歌手の三浦祐太朗(34)が11月29日放送のTBS「櫻井・有吉 THE夜会」(木曜後10・00)に出演。父の俳優・三浦友和(66)と母・百恵さんの、お笑い好きな一面を明かし、出演者を驚かせた。

 家族全員がお笑いをリスペクトしていると紹介された三浦家。祐太朗によると、友和はサンドウィッチマンのファンで、「M−1」好き。たまに実家に帰るといつも「この間のM−1見たか」と確認してくるほどだといい、家にはお笑い系のブルーレイやDVDが「結構たくさんある」と明かした。

 また、百恵さんについても「(お笑いタレントの)みなさんのことが好き」とのこと。さらに「それこそ、横澤さんのことも…」と、この日出演していた横澤夏子の名前を挙げ「こんな末端まで」と本人を感激させる一幕もあった。

 そんな三浦夫妻だが、祐太朗は「父がダジャレに近いようなことを言うと、それに対して母が反射的に笑ってしまう」と証言。続けて「いわゆるペーパー師匠みたいな」と、お笑い界の“おしどり夫婦”として知られる林家ペー&パー子の名前を出すと、MCの有吉弘行(44)らからは「仲がいいんですね」との声が上がった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年12月1日のニュース