アキナ山名文和 夢はM―1優勝じゃない!? 絶叫「大きな犬を飼いたい!!」

[ 2018年12月1日 18:36 ]

「ドラゴンボール」最大の敵ブロリー(後列中央)を囲む「アキナ」秋山賢太(前列左)、山名文和(後列左)、「アインシュタイン」稲田直樹(後列左から2人目)ら         
Photo By スポニチ

 2日の「M―1グランプリ2018」に、敗者復活からの逆転Vをねらう漫才コンビ「アキナ」が1日、大阪市北区のうめきたUMEDAIガーデンにオープン中の巨大3D迷路「ドラゴンボールを探せ!うめきた超迷宮!」のイベントに登場した。

 同迷路は14日公開の映画「ドラゴンボール超 ブロリー」にちなみ設置され、ステージでは映画内容に合わせ絶叫バトルが行われた。山名文和(38)は「お笑い芸人になって成し遂げたい夢は…」とわざわざ前置きしてマイクへ。誰もが「M1優勝」と叫ぶと思いきや「大きな犬を飼いたい!」と絶叫。客席から失笑がもれる中、相方の秋山賢太(35)が「帰り、ペットショップ寄れ」と冷静に突っ込み笑いを誘った。

 逆に秋山は「大好き」という母へ「唯一の文句」と題して舞台中央へ。「Tバックをはくところ!」と叫ぶも絶叫マシンの数字は伸びず「こんな恥ずかしいこと叫んで中途半端な数字…」と頭を抱えていた。

 同迷路は来年1月31日まで設置される予定。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年12月1日のニュース